ホット首ストレッチャー。はーい買っちゃいました。商品紹介です

ハート商品.jpg
ホット首ストレッチャー
商品が届きました。
えっ何のことかわからないって?
そんな方はこの記事をご覧ください。

まずはこんな感じで商品が届きました。
商品写真1.jpg

さっそく封を開け商品を取り出しました。
ハート商品.jpg

意外と小さいです。
しかも固い。
当然でしょう、お湯を入れるハート形のポリ容器に少し厚手の
クッションが巻いてあるだけですから(笑)

でポリ容器にお湯を入れて使ってみました。
中身.jpg

意外と頭は痛くなかったですよ。
これよりもっと固い枕いっぱいありますもんね。

で五分
眠くなっちゃいました。
てことは、効果はありかも。

温湿布した後と状態は変わらないので
効果のほどは、私的には実感できました。





この商品ですが、肩首頭がしびれる程痛くなるほどの人には
お勧めの商品です。

ポリ容器には55度のお湯を入れるのですが、55度のお湯なんてわかんない
て思うでしょ、でも大丈夫。
作り方は簡単、沸騰したお湯と普通の水を1:1で混ぜてやればいいんです。

湯沸しでお湯を沸騰させ、熱湯を半分、残り半分を水入れれば出来上がりです。

使用後のメリットとデメリット書きますと

メリット
1、ちゃんと肩こりがすっきりしました。
ま、お風呂に入ったと同じ効果ですから当然と言えば当然ですが

2、冷たい水を入れれば急な痛みの湿布代わりになる


で、ここからがデメリットです。
1、お湯を作るの、いれるのがめんどくさい
2、お湯を入れる時容器がハート型なので、とても入れにくい
3、さすがに会社では使えない(笑)

で、何回か使ってる時に思ったのです。
1、お湯を作るの、いれるのがめんどくさい、てこれメリット
にもなるぞと。

何故ってね。パソコンなんかしてると、定期的に休憩取らないとと思ってるけど
なかなか休憩とれませんよね。
でもお湯作ったりしてると嫌でも時間かかるわけです。
そうすると、この時間、実は休憩時間になるんですよ。

八時間ズートパソコン睨んでいるとの
途中15分ほど強制休憩とるわけだから、これって身体休めてることに
なっちゃうんです。

その意味でも買ってもいいんじゃないかと。

効果はあるけど、少しメンドクサイ

私みたいに、とにかくもう痛くて痛くて、どうしようもなくなる時がある
そんなハードな痛みが定期的に訪れる人には最適の商品とおもいます。

もち、もっといい商品あるか
これからも調べますよ(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426257284

この記事へのトラックバック